2009年10月10日土曜日

実戦講座、もくじ


動画はSFC版のプレイを使っていますが、旬だろうと使えます。
旬もさよならも基本は変わりません

さよならはちょっと特殊なので別に作って攻略の方に乗っけてます
なお、試験的に音声解説をしています。


実戦講座

0.上昇中に投げる(延長掛けの効果、安全性の向上、振り子への移行)

1.上下運動の使い方(空中での移動、振り子への移行)


以上が基本。これだけで大抵のフィールドはクリアできます。
攻略を見る前に、この二つだけでもどうかご覧ください。


2.振り子(振り子ジャンプ、振り子あがり)

3.振り子(地上編)(一気渡りとかその辺)

4.延長掛け

5.張力系(ロケット、無重力ジャンプ)

6.垂直登りのあれこれ

7.小技とか知識とかなんかその辺

8.海腹川背のコツ(地上編)




「上昇中に投げる」のタイトルナンバーが0なのは基本中の基本であり、大前提だからです。
声がキモくて聞いてられないという方は前に作ったテクニック解説動画をどうぞ。
内容が少し古いですが最低限の基本は押さえているはずです。


実戦講座について

体系的にテクニックを解説しようという試みです。
海腹川背のテクニックは複合的な場合が多く、一つのテクニックが複数のテクニックの複合であることがあって説明が難しくなります。
だからまず最初に基本的な部分を押さえ、それから応用に入っていくという構成で作ってきたつもりです。
そして、その基本の中の基本。土台となるテクニックこそが上下運動です。

上下運動を作れば色々なメリットが生まれ、振り子を作りやすくなる。
そして上下運動への理解度を深めていくと、振り子のメカニズムも理解できるようになってきます。
だからこそ、私は言うのです。

上下運動こそが海腹川背の基本なのだと。


追記、09/10/24
ようやく実戦講座が終わりました。
だらだらと解説してるため、クドかったり見る気が失せるかもしれませんが、私の技術の大半を解説したつもりです。
願わくば、これを見る全ての人が何らかのヒントを掴むきっかけになればと。
健闘を祈る。がんばれ。

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんにちは。
先日のDS版発売に伴い海腹川背を購入しました。動画・音声解説は大変参考になります。ありがとうございます。

七資産 さんのコメント...

ありがとうございます。
コメントがないと参考になってるのか不安で不安で。
うちの動画あなたのご参考になられましたら幸いです。

TOMO さんのコメント...

年末に失礼します。
10年ほど前にちょっとだけやっていた海腹川背旬。
当時はロケットジャンプは全く出来なかったのに、
そこそこ「楽しんでいた」ゲームでした。

それが何時の間かDSで販売していたので、
思わず衝動買いしてしまいました。

当時はあまりなかったインターネット上での
攻略もなんとなしに調べてみたらこちらに
たどり着きました。

まだまだへたっぴですが、少しでも多くのドアを
潜れる為参考にさせて頂きます。
よろしくお願いします。

追伸。
10年後にやっと「ロケットジャンプ」の
やり方を理解出来ました。
有難う御座います!!

七資産 さんのコメント...

拙い解説ですが参考になれたのであれば嬉しい限りです。
攻略の方は参考プレイに囚われず、色々試してみてください。
色々考えて工夫してみると意外と簡単に行けたりしますし、それが肥やしとなって上達することもあるので。
そして何より、自分の考えた方法が上手くいった時は嬉しいものですから。

何か質問や疑問などありましたら気楽にコメント下さいませ。

匿名 さんのコメント...

動画解説付きで非常にわかりやすくていいです!!
ウミハラー暦が短い自分には物凄く参考になります。

七資産 さんのコメント...

ありがとうございます。
最初は難しいと思っても慣れてきたら簡単になっていくので、色々挑戦してみてください。
上達すればするほど面白くなっていくと思います。
嫌にならない程度に頑張ってください。

匿名 さんのコメント...

今更ですが旬を購入し、動画をとても参考にしています。
おかげざまで9割ほどはクリアできたと思います。

これからも参考にするのでよろしくお願いします。

七資産 さんのコメント...

設定ミスっててコメントに気づかずに申し訳ない
本当に今更ですが、何かわからないことがあればお気軽にご質問ください